制度利用のメリット

制度採用のメリット

①若い実習生が社内を活性化

離職の心配のない安定した雇用であり、技術を学ぶために日本に来ている技術実習生はとても意欲的で
熱心です。すべての日本人従業員にも良い刺激になっています。

②生産力アップ

技能実習には「実務実習」含まれるため生産力にも寄与します。

③国際貢献による信頼性の向上

国際的な企業としてのイメージアップが図れます。

④業務工程の見直し

指導する段階で改めて作業工程やマニュアルの見直しが行われ生産効率の改善につながります。

⑤経営の国際化

外国人実習生との異文化交流はその国への進出の足がかりとなり、技能実習生帰国後は
進出先海外事業所の指導者として大いなる力を発揮してくれます。